トライフォースFXは怪しい?評判最悪のクロスリテイリンググループ投資案件【山口孝志】

サトルです。

 

今回は『トライフォースFX』という商材について取り上げたいと思います。

 

"たった5ヶ月で1億1600万円超え"

という、誇大広告ともとれるキャッチコピーです。

 

『トライフォースFX』という名前の通り、FXに関する商材になります。

販売を仕掛ける会社が「株式会社アセットキューブ(Asset Cube)」というクロスリテイリングのグループ会社です。

クロスリテイリングが販売する投資系商材のほとんどが、稼げない、多大な損失を出したなど、巷の評判はすこぶる悪い会社の商材ですので安易に購入しないように注意してください。

 

 

この『トライフォースFX』は実際のところどうなの?と思われると思います。

結論から申しますと、購入するべきではないと考えます。

 

その理由はこれからお伝えしていきたいと思います。

 

当ブログは、ネット上にある稼げるという商材や情報が、本当に稼げるものなのか調べ、お一人でも多くの方に参考にしていただくことを目的としています。

 

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

トライフォースFX 概要

トライフォースFXは、「トライフォース理論」を用いて、初心者でもわずか5ヶ月で1億1600万円を目指すことが可能なトレードシステム。

 

このシステムは、独特なチャートパターンを完璧に予測する能力を持つトレードツールであり、投資初心者でも三角形を見つけて自動操作するだけのシンプルな投資戦略を提供しているということです。

トライフォースFX

 

 

しかしながら、5ヶ月で1億1600万円を狙うという数値は現実からかけ離れているように思えます。

本当に稼げるEAや投資商品なら、わざわざ無料で情報を提供することはありません。

 

さらに、市場は常に動き続けており、過去のデータから未来を予測することには限りがあります。

三角形を見つけて自動的に操作するだけ」という説明は単純すぎるように思え、詳細な仕組みや全体像が不明な点には懸念があります。

 

5ヶ月で「1億1600万円」を稼げると謳うトライフォース理論のFXに参加すると具体的にどのような特徴があるのでしょうか?

トライフォースFX 特徴
  • FX初心者でも瞬時に利益を得ることが可能
  • 黄金の三角形を探してクリックするだけの簡単操作
  • エントリー後は全自動で収益を上げる
  • 年間2億7800万円以上の収益も見込める
  • 無料で利益を生む情報を受け取ることができる

「黄金の聖三角」を見つけるだけで利益を生むという主張に基づく、トライフォース理論は、投資やFXの知識や経験がなくても大金を稼げるということです。

 

80%の勝率という驚異的な数字を誇り、高い再現性で利益を得ることが可能とされていますが、一体どれほど容易に大金を得ることが可能なのでしょうか?

 

単に三角形を見つけるだけで利益を得ることができるというのが本当なのか疑問を感じますよね。

 

トライフォース理論の詳細について調査したところ、いくつか疑わしい要素が見つかりました。

 

トライフォース理論は、J.Okamoto氏が開発した投資法で、「禁忌の投資システム」と形容され、経験やスキルに依存せずに利益を得ることが可能だとされています。

これはFX初心者にとって魅力的に映ると思いますが、FXはそんなに簡単に勝てるものではありません。

「黄金の聖三角」と呼ばれる特定のパターンを発見することで、高い確率で勝てるとされ、一回の取引で最大257万円の利益を獲得できるとされていますが、その具体的な仕組みについては明確な説明がありません。

 

詳しくランディングページを読んでも、なぜトライフォース理論で利益を得ることが可能なのかについて具体的な説明は存在しません。

重要なのは、「誰でも簡単に億を稼げる」という言葉よりも、実際の稼ぎ方や投資ロジックが合理的であるかどうかです。

 

「稼げる」という言葉だけでは、説得力は薄く、それは小学生でも言えることです。加えて、トライフォース理論を提供しているAsset Cubeやクロスグループなどの企業には、詐〇行為の疑いが持たれています。

 

クロスグループ企業は、あらゆる投資商材をリリースしており、どれも「簡単に稼げる」という言葉を繰り返し顧客を引きつけていますが、具体的な説明や根拠を提供しない、または捏造が疑われる情報を記載していたりしますので、安易に鵜呑みしないように注意してください。

特定商取引法に基づく表記

特商法とは、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などにおいての表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です。

会社情報

    事業者名 株式会社アセットキューブ(Asset Cube)
    運営責任者 山口孝志
    所在地 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号
    電話番号 03-6240-4727

     

    株式会社Asset Cubeの会社概要:https://asset-cube.co.jp/company/

    創業者「山口孝志」の記載がありますね。「金本 浩」という人物もクロスリテイリング社の関係者です。

    住所もクロスリテイリング社と同じですね。

     

    トライフォースFX の開発者は?

    トライフォースFXは、「J.Okamoto(Mr.J)」氏なるトレーダーが開発したロジックのようです。

    この個人について深く調査してみたところ、彼の経歴や過去の実績といった情報はどこにも存在しませんでした。

     

    インターネット上では、「謎の天才」や「伝説の天才」などと称されるJ.Okamoto(Mr.J)氏について、トップトレーダー間で「神話」や「伝説」などと語られているとの報告があります。

     

    しかしながら、どれほど深く調査しても、「J.Okamoto」や「Mr.J」についての具体的な情報は一切見つけることができませんでした。

     

    J.Okamoto(Mr.J)氏が開発したとされるFX自動取引システムについては、批評や批判が目立つ内容で、それが収益を上げる可能性はほぼ皆無であると考えられます。同じ人物が、同じような金額を稼ぐEAを同じ手法で販売するという情報があることから、単にプロジェクト名だけを変えている可能性も否定できません。

     

    J.Okamoto(Mr.J)氏については、どのような投資家なのかを特定する情報や評判も一切見つからないので、詐〇師とまでは言いませんが、信頼性には疑問がある人物であると言えます。したがって、この人物に関連する情報には慎重に接することを推奨します。

     

    トライフォースFX の実績は?

    J.Okamoto氏のトライフォースFXの実績を検証しましょう。

     

    トライフォースFXの実績を示すチャートに目を向けてみると、買いエントリー(売りエントリー)と決済ポイントが明示されており、さらに獲得pipsも表示されています。

    これはサインツール「トライフォースサインツール」を使って表示させています。チャート上で出現する「黄金の聖三角」を自動的に探し出し、全ての人が容易に見つけられるように視覚化するツール、とのこと。

     

    トライフォースFX

     

    このチャート画面だけ見ると、サインに従ってエントリー、決済すれば簡単に勝てるように思えそうです。

    しかしながら、このチャートに表示されている日付は不確かなので、その日に実際に同じような価格変動があったかどうかは確かめられません。

    この状態だと、似たようなチャートを探してランダムにマークを付けるだけで、簡単に偽造できる可能性があります。

     

    さらに、一連の勝利した取引の履歴も掲示されており、チャンスが無限に存在するかのように伝えられています。

    トライフォース理論の成果を示す履歴には、しかし、一部の情報がモザイクで覆われており、掲載されている成約日時は2022年のもので、すでに1年以上経過しています。

    トライフォースFX

     

     

     

    もし取引履歴を公開するのであれば、過去3ヶ月間のデータを公開してほしいものです。

    さらに、この取引履歴は実際のトレードのものではなく、EAの効果を評価したバックテストと呼ばれるものです。

     

    バックテストは過去のデータを使うもので、未来の結果を予測するものではありません。

    都合のいい結果を作り出せる可能性があるため、バックテストの結果だけで未来の利益を保証することはできません。

     

    バックテストの結果だけを公開して利益を獲得できると主張するのは、クロスグループの一つの特徴とも言えます。

    同じようなデータを何度も開示している可能性もあるため、慎重さが必要です。

     

    本来であれば、本当のトレードの履歴を公開するべきで、特に、1年間で3億円近くを得ると主張しているのであれば、なおのこと実績は重要です。

     

    トライフォース理論は、ランディングページを見ても、実際に利益を出せる証拠は提供されていません。

    トライフォースFX 実際に登録してみた

    実際にLINEアカウントを友達追加してみました。

    登録すると、すぐにメッセージが届きます。

    トライフォースFX LINE登録メッセージ

    開発者Mr.Jこと、J.Okamotoです。
    こちらのLINEでは、次々に出現する
    " 特別な三角形 "を見つけるだけで
    誰でもパッと見一秒で実践できる
    『トライフォース理論』
    についての最新情報を、
    お届けしていきます。
    活動内容の流出を防ぐためにも、
    私と皆さんが直接繋がれる場所は、
    こちらのLINEグループ
    のみとなりますこと、ご了承くださいませ。
    さあ、三角形に秘められた
    真実を目撃した時、
    新たな時代の幕が開けるでしょう。
    どうぞ、この先へは
    覚悟をもって、お進みくださいませ。

    トライフォース理論の開発者はJ.Okamotoという名の人物で、彼はクロスグループの投資活動に携わっているようです。

    さらに、案内人として名前が挙がっているのが北田夏己という人物ですが、彼の情報を調査したところ、クロスリティング株式会社で様々なFX投資案件に関わっているようですが、彼に対する肯定的な情報は見つけることができませんでした。

     

    メッセージに記載されているトライフォース特設サイトのリンクをクリックすると、トライフォース理論の紹介動画のページが開きます。

    トライフォースFX

     

    この動画は、セールスページに書かれた情報の再掲示に過ぎず、具体的な戦略や秘訣が明示されているわけではありません。

    つまり、この動画を見ることで特に何か新しい知見を得ることはありません。

     

    この動画は、トライフォース理論に基づく新たなFX自動取引システムの予告編となっています。

    公開後は、1話から3話までの動画が順次公開され、一通り動画を視聴してみましたが、「投資の経験がない人でも1秒で利益を得られる」といった根拠のない主張が繰り返されるだけでした。

    トライフォース理論FXについての情報は断片的にしか提供されず、実質的な情報は得られませんでした。

     

    全ての動画を見るためには少なくとも4日間必要ですが、動画を視聴してもトライフォースFXの本質を把握することは難しいでしょう。なので、動画を見る価値はありません。

     

    このような動画を活用する戦略は、投資商品に興味を持つ人々の関心を引き付けるためのマーケティング手法としてしばしば利用されます。これはプロダクトローンチ手法とも呼ばれます。

    プロダクトローンチとは?

    プロダクトローンチとは、商品・サービスを発売する前から見込み顧客を獲得し、発売に合わせて情報を小出しで発信していくことで、徐々に見込み顧客の購買への熱量を高めていくマーケティング手法

     

    上記の通り、プロダクトローンチは商品やサービスを販売することが目的です。

    トライフォースFX』は最終的には高額な商品を買わさせることを目的としています。

     

    つい最近では山口孝志が仕掛ける『Kingmaker FX(キングメイカーFX)』、『一騎当千』という商材も展開しています。

     

     

    トライフォースFX』もプロモーション動画撮影などでかなりのコストを掛けているようですので、かなり高額な商材になることが予想されます。

    ※価格が公表されました。

    予想通り、21万7,800円(税込)でした。

     

    トライフォースFX』コンテンツ内容は以下のものとなります。

    Triforce FX

    トライフォースFX 山口孝志 評判最悪のクロスリテイリング投資案件 まとめ

    今回は、クロスリテイリング グループ会社が仕掛ける『トライフォースFX』について見てきました。

    トライフォースFXまとめ
    • 高額なFX自動売買システムが利益を出せない可能性がある
    • 利益を上げられるとの口コミや評判は捏造されている可能性がある
    • トレーダーと名乗るMr.J(J.Okamoto)の信頼性が疑わしい
    • クロスリテイリングのFX投資について怪しい点があるため、登録時には注意が必要

     

    今回の『トライフォースFX』についても「たった5ヶ月で1億1600万円超え」など、いつもの誇大広告、再現性のないFXツールの可能性は高いです。

    宣伝文句を鵜呑みにしないように注意してください。

     

    クロスリテイリング 社のセールスコピーは、あまりにも突飛な事を堂々と言い放ち逆に信用させてしまうという、誇大広告コピーのやり方です。

    「クロスリテイリング 口コミ」で検索すると、悪評が多数出てくると思います。

     

    今回の『トライフォースFX』が必ずしもそうだとは言えませんが、運営会社がクロスリテイリンググループ傘下です。

    トライフォースFXへの登録は危険と判断します。

     

    この記事がお役に立てれば幸いです。

    おすすめの記事