FXサインツール「クワトロアルファ」 野田眞吾 は勝てない?評判と口コミ
FXサインツール「クワトロアルファ」

サトルです。

今回はFXサインツール『クワトロアルファ』という商材について取り上げたいと思います。

 

この商材、実際のところ稼げるの?と気になっていて、ここへ辿りつかれた方もいらっしゃると思います。

稼ぎたい人にとって、本当に必要なツールなのかを見ていきたいと思います。

 

お一人でも多くの方に、参考いただくことができれば何よりです。

FXサインツール「クワトロアルファ」とは?

FXサインツール『クワトロアルファ』は、その名の通りFXサインツールになります。

販売ページでは、『「即時性」と「再現性」に徹底的にこだわった最強のFXサインツール ついに完成』と、かなり大げさなキャッチコピー。

 

FXサインツール「クワトロアルファ」

FXサインツール「クワトロアルファ」

出典:https://felice-fx.com/

勝率は81%、3日で資金が2倍!と射幸心を煽っているような表現ですね。

エントリーチャンスをサインが教えてくれるので、FX初心者でも簡単に稼げるとのことですが、そんなうまく勝てるものでしょうか?

 

 

FXサインツール「クワトロアルファ」 商品内容

FXサインツール「クワトロアルファ」商品内容

1 MT4インジケーター&サインツール
2 サインツールの解説動画2本(各10分)
3 最新実トレード動画20本(各10~20分)
4 週3回以上のトレード動画配信(各10~20分)
5 勝率を高めるためのエントリー・決済ポイント(PDF9ページ)
6 通貨ペアの選び方 (PDF7ページ&動画)
7 トレードに有利な時間帯について(PDF4ページ)
8 FXトレードで勝ち組に入るための7つのオキテ(PDF6ページ)

 

特典として以下のものがつきます。

特典

特典
オリジナルインジケーター
「QQE-MA」
「クワトロボリンジャー」
「RSI-limit」

副業としてのFXで月に20万円稼ぐ方法(PDF)
勝利をつかむ鉄板パターン15選
困ったチャートパターン
クワトロアルファコミュニティへの参加権利

 

 

特定商取引法に基づく表記

特商法とは、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などにおいての表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です。

特定商取引法に基づく表記

    事業者氏名 野田 眞吾
    住所 福岡県田川郡福智町金田930-7
    電話(FAX) 050-6882-4556
    e-mail mikami@felice-fx.com
    URL https://felice-fx.com/

    記載すべき情報はありますね。ただし「記載がある=信用できる」というわけではありませんので、その点は要注意です。この時点では、最低限のラインは保たれている、程度にみるべきでしょう。

     

    FXサインツール「クワトロアルファ」価格について

    FXサインツール『クワトロアルファ』の販売価格は、

    38,280円(税込)

     

    なお、返金保証があります。

    以下の条件を満たす必要があるとのことです。

    FXサインツール「クワトロアルファ」 返金条件

    〔返金条件〕
    1 6カ月以上マニュアル通りにトレードしていること。
    2 直近1カ月で20回以上のトレード履歴があり、かつそのトレード内容がすべてマニュアル通りであると認められること。

    〔返金可能期間〕
    6カ月以上のトレード実践後、1カ月以内に返金申請をしてください。
    返金申請期限は本商品ご購入後1年以内とさせていただきます。
    ご購入後1年を経過した場合は理由の如何に関わらず返金対象にはなりません。

    〔返金方法〕
    直近1カ月、20回以上のトレード全履歴(エントリーとイグジットの日時、通貨ペア、 BuyかSellかの種別、ロット数など)をMT4の「口座履歴」からレポート保存し、その画像をご提出ください。
    お客様ご自身がエクセルでまとめたものなどは認められません。
    メールアドレスは特商法のページや本商品のマニュアル等に記されています。

    返金保証があるといっても、条件を難しくして返金申請させないようにすることがほとんどです。

    この商材も「トレード内容がすべてマニュアル通りであると認められること。」とあるように、販売者のさじ加減で認められない可能性があるといういことに注意が必要です。

     

    FXサインツール「クワトロアルファ」は実際のところ勝てるのか?

    『クワトロアルファ』の手法は、5分足を使い、マルチタイムフレーム分析(MTF)を用いたトレンドフォローになります。

     

    FXサインツール「クワトロアルファ」

    FXサインツール「クワトロアルファ」

    出典:https://felice-fx.com/

     

    チャート画面を見ると、サイン点灯と、サブウィンドウのバーの色がそろった時がエントリータイミングになるようです。

    サブウィンドウのバーは他の時間足のトレンドを示していると思われます。

    サイン出現時にサブウィンドウのバーの色のトレンド方向と一致していたらエントリーする、ということになります。

     

    トレンドフォローなので、レンジの時にはサインが頻発に発生すると思われますが、その辺は以下のマニュアルで対策があるようです。

    • 勝率を高めるためのエントリー・決済ポイント(PDF9ページ)
    • トレードに有利な時間帯について(PDF4ページ)

     

    FXサインツール「クワトロアルファ」評判・評価(ネタバレ)について

    『クワトロアルファ』を実際に使っている方のリアルな口コミ・評価は見当たりませんでした。

     

     

    販売ページには「勝率は驚異の81%」とあるのですが、Q&Aには「単純に「勝率〇〇%」なんて言えない」という矛盾した回答もありますね・・

    FXサインツール「クワトロアルファ」

    FXサインツール「クワトロアルファ」

    出典:https://felice-fx.com/

     

    この商品はエントリータイミングを教えるものであって、実際のエントリーとイグジットは人間の手と頭で行います。そのため、人によってエントリーとイグジットのタイミングが多少はちがってきます。

    といった記載もあるので、再現性にはあまり期待できなそうです。

    まとめ

    FXサインツール「クワトロアルファ」の総評です。

     

    FX初心者でも簡単に「即時性」と「再現性」に徹底的にこだわった最強のFXサインツール、ということですが、即時性はあると思いますが再現性については裁量判断が必要になってくるので販売ページに記載されているような勝率は期待しないほうが良いと思います。

     

    また、返金保証がありますが、条件が厳しいですので、よほど小さいロット数でトレードしない限りは、仮に返金してもらっても購入代金以上に損失が出ている可能性があります。

     

    FXサインツール系の商材は、ほぼ誇大広告で販売ページにあるような勝率をあげることができず、資金を溶かしてしまうことがほとんどです。

    このようなツールには注意が必要です。

     

    結論、当サイトではFXサインツール「クワトロアルファ」推奨はできません。

     

    この記事がお役に立てれば幸いです。

    おすすめの記事