マーケティングFX (株)e-FLAGS 楠山高広 は勝てるのか?口コミ調査
マーケティングFX

サトルです。

今回は『マーケティングFX』というFX商材について取り上げたいと思います。

 

果たしてこの商材を実践することでFX相場で稼ぐことは可能なのでしょうか?

お一人でも多くの方に、参考いただくことができれば何よりです。

マーケティングFXの内容は?

『マーケティングFX』を学ぶと以下のことができるようになるとのこと。

トレンド相場とレンジ相場の見極めを「10秒以内」に出来るようになります。

通貨強弱の見極めを「3秒以内」に出来るようになります。

世界中のトレーダーや大口投資家が使っているであろう理論を元にした
具体的な「ロジック」を知ることが出来ます

メンタルを鍛えることなく、精神に負担のかからない
トレードが出来るようになります。

チャートに張り付くことなくFXで資産を築く方法がわかります。

適当にトレードしても中々破産出来ない資金管理法がわかります。

トレードを半自動化出来るシステムが丸ごと手に入ります。

出典:https://marketing-fx.jp/

 

証拠金は10万円程度を用意することを推奨しています。

また、MT4にインジケーターを入れて利用するため、MT4が使える証券会社を開設する必要があります。

 

 

マーケティングFX のロジックは?

マーケティングFXのロジックは、合計6つのロジックを採用しているようです。

  • 押し目・戻りで仕掛ける順張りのライントレード
  • マルチタイムフレームや通貨強弱などでトレンド判断や通貨ペアの選定

取引ルール化されている事と、サイン表示ソフトが用意されている事から、あまり裁量判断を必要としないようですが、損切りライン、利確ラインは自分で決める必要があるようです。

 

特定商取引法に基づく表記

特商法とは、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などにおいての表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です。

特定商取引法に基づく表記

    販売業者 株式会社 e-FLAGS
    運営統括責任者 楠山高広
    所在地 〒189-0012 東京都東村山市萩山町3-22-32
    電話番号 042-393-7037
    E-MAIL info@@eflags-mail.jp
    URL https://marketing-fx.jp/

     

    ちなみに、株式会社 e-FLAGS がいままで販売してきた商材にFXなどの金融系商材はありません。

    ビジネス系の商材や、コンプレックス系の情報商材を販売していました。

     

    FXを扱うのは今回が初めてのようですね。

    販売者自身がFXで稼げているのか、実績にはちょっと不安に思うところです。

    マーケティングFXの評判、価格は?

    マーケティングFXは果たして使えるロジックなのか?価格や口コミなども併せてまとめていきます!

     

    マーケティングFX教材価格について

    マーケティングFXの教材価格は

    32,780円

     

    FX商材としては標準的な価格と思います。

    また、返金保証が付いており、

    • 20日間実践して資金がマイナスになってしまったら返金
    • 資金管理法を実践して破産出来たら返金

    ということで、さらにこの返金保証は「デモ口座の取引でOK」とのこと。

     

    この辺りは良心的と言えるかと思います。

    ただ、返金保証の条件をきちんと満たしていないと拒否される可能性もありますのでしっかり確認しておきましょう。

     

    以下が返金保証条件とのこと

    • トレードの記録と根拠、シナリオを書き込み
    • 20日分の成績を提出
    • 180日以内にデモ口座開始から資金が10分の1以下になれば保証適用

     

    マーケティングFXの再現性はあるのか?

    正直、FX初心者が再現するにはハードルが高いと感じます。

    ロジック自体はありきたりなものですが、ツールを使いこなすことが難しいと思います。

    ひとえにトレードルールが複雑でわかりにくいことが要因と言えます。

     

    マーケティングFX 評判・評価について

    マーケティングFXの実践者の口コミ・評価を集めました。

     

    30トレードやって10勝20敗でした。
    返金保証申請したらトレード回数少ないと言われて、じゃ~あと何回すれば良いか問いただしたら無視されてます。

    この勝率ではやらない方が良いし、これからプラスに持って行けたとしても何ヶ月かかるか分かりません。トレードチャンスは少ないので。
    プラスにはならないと思います。

    出典:http://www.info-bonbon.com/investment/mket9f.html

     

    初心者が再現するのは難しそうです。

    ロジックはありふれたものでネットに転がっているような内容です。

    しかし、ツールを使いこなすにはハードルが高いです。

    出典:情報商材BAKUROブログ

     

     

    マーケティングFXまとめ

    結論、マーケティングFXは推奨できません。

     

    ロジック自体はありふれたもので特に目新しいものはありませんが、トレードルールが複雑すぎてルール通りに取引し続けることは困難だと思われます。

    そのことによって、返金保証条件から外れてしまって返金を受けられない可能性もあります。

     

    ネット上の口コミも、マーケティングFXを実践して勝てているという報告がほぼ見当たりません。

     

    返金保証がある、ロジックを使えば簡単に勝てる、と思って手を出すと痛い目にみることになりますのでよく検討してください。

     

    この記事がお役に立てれば幸いです。

    おすすめの記事